日本語と英語の同じものなのに発音が違う!٩( ᐛ )وパート2




こんにちは!!本日も昨日に引き続き、同じ意味の言葉で発音が違うものをご紹介!
昨日はお店の名前でしたが、本日は普段みなさんも使っている身近な言葉で、
どう違うのか見てみましょう٩( ᐛ )و

エネルギー】は知っている人も多いかも知れません!

エネルギー】は【エナジー】ですね٩( ᐛ )و

では【アレルギー】はどうでしょう?

アレルギー】は【アラジー】と言います!ラとレの間ですね!

冷静と情熱のあいだに。違うか。

最後はみなさんも毎日のように使うであろう【ビタミン】!!

ビタミン】は【ヴァイタミン】という衝撃!!

スペルが【Vitamin】なのでヴァイになるんですね!
ゴダイバ並みの衝撃感はあります。笑
英語って本当に面白いです!(*´꒳`*)
まだまだたっくさんありますが、ご紹介しきれないほどあるので、今日はこの辺で!(゚∀゚)

秘書
ビタミンの発音が面白くて、友達にずっと耳元で言ってもらっていたのは内緒です(ただの変なやつ笑)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秘書

英語を喋りたがらない社長に、優しくカンタンな英会話フレーズを毎日更 新するブログ。映画やドラマのワンシーンを、英語と和訳で説明して、それをもっとカンタンに表現した簡単英会話!!