”しておけばよかった”という時に使える英語をブルーノマーズの曲の歌詞からピックアップ【When I was your man】




こんにちは!!昨日に引き続き、ブルーノマーズ様の最高な楽曲をお届けします!
女心をわかっているブルーノだからこそかける歌詞!世界中の女性を虜にするブルーノマーズ!!
女性を口説くために使える歌詞もあるかもしれません!

では本日第4回目!今日の曲はちょっぴり切ないバラード

When I was your man

直訳すると僕が君の男だった時。この部分からしてもう切ない。痺れるぜ。。え

It all just sounds like oooooh…
こんな感じさ

Mmm, too young, too dumb to realize
気付くには 若すぎた、愚かすぎたんだ

That I should’ve bought you flowers
君に花を贈ればよかった

And held your hand
君の手を握り

Should’ve gave you all my hours
僕の時間を全て君に捧げればよかった

When I had the chance
チャンスがあれば

Take you to every party
パーティに連れて行ってあげればよかった

‘Cause all you wanted to do was dance
君はいつだってダンスが大好きだったね

Now my baby’s dancing
でも今 君と踊っているのは

But she’s dancing with another man
僕じゃないほかの男

そんなに後悔するのなら、何故もっと最初から大切にしてあげなかったんだ!
気づいた時には遅いんです。自分の行いを後悔しても、もう遅い。
女は去っていってしまうのです。あぁ悲しい。

この曲、ほぼ過去形なので、わかりやすくて使えるフレーズもあるかと思います!
過去形って私的には難しいんですが、こんだけ出てくると、引用できそう!

I should have 〜(過去分詞)】(〜しとけば良かった)という意味など!

Should have〜】は難しいので詳しくはまた説明します!
使い方は上のオレンジの部分です!過去分詞、過去分詞_φ(・_・

甘いのに切ない。以上がっつり失恋ソングでした。明日も失恋ソング!

秘書
この曲を聞いた時は歌詞の意味がわからなくても切なかった。メロディー良すぎ。ブルーノ天才。

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秘書

英語を喋りたがらない社長に、優しくカンタンな英会話フレーズを毎日更 新するブログ。映画やドラマのワンシーンを、英語と和訳で説明して、それをもっとカンタンに表現した簡単英会話!!