仕方ないよという時に使える英語は?




こんにちは!本日も使える英語!今日も一言英語٩( ᐛ )و!簡単ですよ!
今日は映画からではなく、私の実体験のお話!
カナディアンの友人と話している時に、話の流れから、私がどうしても【しょうがない、仕方がない】と言いたい時があったのですが、
全然言葉が出て来ずわからなかったのでカナディアンの友人に聞いてみると、、

It can’t be helped.】(しょうがない)

それを言われた時の私、口ポカーン。当時の私には長いし、覚えられない。笑
英語にはしょうがない!と言う単語は存在しないということがわかりました!

文をみても【It Can’ t be helped.】なので、これはどうもしようがない、なす術がない。しょうがない。
ということになるみたいです。ややこしい。

他にも何かしょうがないよ、と言いたい時には

That’s life】(仕方ない、しょうがない)

これはそれが人生さ!だからしょうがないさ!と言う意味の仕方がない出そう。笑

全然違う言葉なのに、こんな意味になるんだなと思うと、面白いです!
【That’s life】の方が色々諦められそうです(笑)
まぁそれが人生だからねっで片付くことならいいですけどね笑

簡単なので使ってみてください٩( ᐛ )و

秘書
しょうがないって言いたい時結構あるんですよね喋ってると!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秘書

英語を喋りたがらない社長に、優しくカンタンな英会話フレーズを毎日更 新するブログ。映画やドラマのワンシーンを、英語と和訳で説明して、それをもっとカンタンに表現した簡単英会話!!