そんな余裕はない。という時に使える英語は?




こんにちは!本日も使える英語!サクッといきましょう!すっごく簡単ですよ!
今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!

今日はこのフレーズ!!「そんな余裕はない。

I can’t afford〜】(そんな余裕はない。)

お金がない。の時は【I don’t have enough money.】ですが、
Affordの場合はいろんなシチュエーションで使える言葉になります。

〜の部分は、例えば前置きに新車に買い換えたいけど、そんな余裕はない。という時。そんな時は

I can’t afford a new car.

この言葉で、余裕がないんだ、と伝えましょう!
このフレーズを覚えておくだけで、どれにでも当てはめられるので、是非使ってみてください!٩( ᐛ )و

明日もお見逃しなく٩( ᐛ )و

秘書
私は物欲もないので、欲しいものもあまりありません。(笑)

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秘書

英語を喋りたがらない社長に、優しくカンタンな英会話フレーズを毎日更 新するブログ。映画やドラマのワンシーンを、英語と和訳で説明して、それをもっとカンタンに表現した簡単英会話!!