〜が苦手!という英語は?




こんばんは!本日はサタデーナイト!夜更新です!本日も使える英語!
サクッといきましょう!すっごく簡単ですよ!٩( ᐛ )و
今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!

本日のフレーズはこちら!【〜が苦手!

I’m not good at〜】(〜が苦手)

例えば、英語が苦手!という時には、【I’m not good at english.】になります!
こちらはスポーツ学科などの専門分野が得意か不得意かで使われます。

また、こんな言い方もあります!

I’m not good with〜】(〜の扱いが苦手)

こちらは”at“の部分が”with“に変わっており、意味は〜が苦手というより、〜の扱いが苦手!という意味!
これは物や人を扱うのが苦手という時に使えます!

コンピューターを扱うのが苦手という時は【I’m not good with computers.】になります!

この”not“の部分を抜くと、〜が得意です。といった意味になりますので、
是非覚えて使ってみましょう٩( ᐛ )و

明日はサンデーモーニング!朝更新です!٩( ᐛ )و

秘書
私は英語が苦手かもしれません←え

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秘書

英語を喋りたがらない社長に、優しくカンタンな英会話フレーズを毎日更 新するブログ。映画やドラマのワンシーンを、英語と和訳で説明して、それをもっとカンタンに表現した簡単英会話!!