正式に決まった時に使える英語は?




こんにちは!本日も使える英語!サクッといきましょう!すっごく簡単ですよ!
今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!

今日はこのフレーズ!!「正式に決まった

It’s official】(正式に決まった、)

こちらは予定が正式に決まった時に使える言葉です!
例えば、結婚の場合は両親への挨拶も終わり、結婚式の日取りも本決まりの時。
卒業などの場合は、卒業が確定した本決まりの時に使えます!

逆にまだ本決まりではない時、まだ行ってはいけない秘密な状態の時には、

It’s not official yet】(まだ正式に決まってはない)

こちらが使えます٩( ᐛ )وこれは結構カジュアルなシーンで使えますので、友人同士などで使いましょう٩( ᐛ )و

明日も通常更新!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
英語もまだまだなのに、最近は韓国語も勉強し始めました。笑

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秘書

英語を喋りたがらない社長に、優しくカンタンな英会話フレーズを毎日更 新するブログ。映画やドラマのワンシーンを、英語と和訳で説明して、それをもっとカンタンに表現した簡単英会話!!