絶対違う!と言いたい時に使える英語は?




こんにちは!本日も使える英語!サクッといきましょう!すっごく簡単ですよ!
今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!
今日から月曜日!今週1週間も張り切っていきましょう!

では今日はこのフレーズ!!「絶対違う

Absolutely not】(絶対違う)

Absolutely】(全くその通り、もちろん、絶対に)

カナダでも良くこの【Absolutely】は聞きました!
ですが今回はそれに”not”も付け加えてみました!どちらも使えます!

Absolutely】だけでも相手の意見に賛同するときはこの一言で大丈夫!

私が良く聞いていたのはレストランで注文をしたら、ウェイターの方が【Absolutely】、
と言ってきたのが衝撃的でした!

そんな使い方もあります!簡単なので、是非フレーズを使ってみてください!٩( ᐛ )و

明日も通常更新!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
あー、カナダ生活懐かしなぁ〜。1年しか住んでないけど。爆

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秘書

英語を喋りたがらない社長に、優しくカンタンな英会話フレーズを毎日更 新するブログ。映画やドラマのワンシーンを、英語と和訳で説明して、それをもっとカンタンに表現した簡単英会話!!