とにかく!と言いたい時に使える英語は?




こんにちは!本日も使える英語!サクッといきましょう!すっごく簡単ですよ!
今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日は「とにかく」

Anyway】(とにかく)

Anyway】は話のまとめに入ったり、脱線した話を戻す時、そして話の要点を伝える時などに使います!これは例文で慣れていったほうがわかりやすいかと思います!

Anyway, I wanted to let you know】(とにかくあなたに知らせたかったんです。)

こんな感じです!この【Anyway】に”S”がついた【Anyways】は見たことがありますか?
これも全く同じ意味で使われますが、こちらはスラングになります!親しい間柄や友人間だけで使いましょう!

また、【Anyway】の他に似た意味合いで【By the way】というフレーズもあります!

By the way】(ところで)

こちらは今までの話ではなく話題を変える時や、急に思い出した時に使えるフレーズです!例えば、今まで全く違うhなしをしていましたが、友人が旅行から帰ってきたあとだったのを思い出した時にこんな感じで使えます!

By the way, how was your trip?】(そういえば、旅行はどうでしたか?)

こんな感じです!是非前文に沿って使い分けてみてください٩( ᐛ )و明日も通常更新!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
Anyway”はめちゃめちゃ使いますが、使いすぎも良くないですね。笑

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秘書

英語を喋りたがらない社長に、優しくカンタンな英会話フレーズを毎日更 新するブログ。映画やドラマのワンシーンを、英語と和訳で説明して、それをもっとカンタンに表現した簡単英会話!!