私に任せてください!と英語で言いたい時は?




こんにちは!本日も使える英語!サクッといきましょう!すっごく簡単ですよ!
今日も映画からではなく、シチュエーションによって使える英語!٩( ᐛ )و

本日のフレーズは「私に任せて!」

何かを任せて欲しい時、自ら進んでやりたい時に使える英語!

Leave it to me】(私に任せて!)

これは直訳すると、「それを私のところに置いていって!」という意味になりますが、「置いていっても構わない、私に任せてもらって大丈夫」という意味から、”任せて”という意味になります!
また、こんなフレーズも!

You can count on me】(私を頼りにしてください)

I’ll handle it】(私がやります)

「任せて欲しい!」というのはすごくいい事ですが、この場合任せたいと思える人になれるかが重要ですね(笑)是非使ってみてください!明日も通常更新!お見逃しなく!٩( ᐛ )و

秘書
私も社長に任せる!といってもらえるように頑張らねば!

この記事が気に入ったら
「ViewCafe」にいいね ! しよう




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

秘書

英語を喋りたがらない社長に、優しくカンタンな英会話フレーズを毎日更 新するブログ。映画やドラマのワンシーンを、英語と和訳で説明して、それをもっとカンタンに表現した簡単英会話!!